モニター、サウンドカード、ヘッドフォンも重要なゲーミングデバイスです

ゲーミングデバイスといえばキーボードやマウス、ゲームコントローラーを重視しがちですが意外に重要なのがモニター、サウンドカード、ヘッドフォンの3点です。
特にこの3点はfpsをやる上でとても重要なものになってきます。

モニターは大きなものを使用することにより表示領域が増え、状況確認がしやすくなります。
更に複数台のディスプレイを使うことでさらに表示領域が増え、状況確認のしやすさの向上や臨場感のアップといった効果がうまれます。

サウンドカードは音の臨場感が何もつけていない状態よりも音がクリアになることで、これも臨場感が増すだけでなく周辺状況を音で確認しやすくなると言ったメリットがあります。
更にfpsのような重いゲームでは音声だけでもマシンパワーを使うので、その処理をサウンドカードに任せることで全体の処理が軽くなるといった効果もあるのです。

そして、ヘッドフォンですがこれも良いものを使うことで音に迫力が生まれ、奥行きのある音を感じることが出来るようになります。
音に奥行きがあることにより、相手との距離感を音で判断することができるようになるのです。

これらのような意外に見落とされがちなゲーミングデバイスをゲームに向いてるものに変更することで、より快適にゲームをプレイすることができるようになるのです。